新生活!! 一人暮らしで買っても使わなかったもの

一人暮らし・その他

一人暮らしを始めるときに「絶対に使う!!」と思って買った物でもいざ、一人暮らしを始めてみると全く使わなかったものがいくつかあるので今回はそれを紹介したいと思います。

デスクライト

勉強机に設置するようのライトのことです。「勉強するときに使うかなぁ」と思って買ったのですが、一切使ってません(笑)

ひとり暮らしの部屋は狭いので部屋のあかりで十分手物の明るさも確保されます。

調味料

一人暮らしを始めたと同時に「自炊するぞ!」と意気込んで標準サイズの砂糖と味噌を買いましたが、あまり使いませんでした。

味噌は味噌汁や照り焼きなどで使うこともありますが砂糖に関しては買った分量の1割も消費していません(笑)

逆によく使っている調味料は料理酒、醤油、みりんです。料理好きの人も、一人暮らしの場合はどの調味料もまずは小さいサイズのものから買うことをおすすめします。

アイロン

 私服で襟付きのシャツをいくつか持っていたので、アイロン必要かなと思い、ニトリでアイロン台なしでハンガーにかけたままアイロンできる「スチームアイロン」を買いました。

結局、使ったのは数回です。ハンガーにかけたままだとあまりシワも伸びず使い勝手も悪かったです。洗濯して干すときにシワを伸ばせばアイロンをかけなくても充分に着れます。服のシワを友達に指摘されることもないです(笑)

ほうき、クイックルワイパー

 最初は掃除機ではなくこの2つを使って掃除をしていました。ですが、コンパクトなハンドクリーナーを買ってから、この2つを使ったことは一度もありません(笑)

コードレスの掃除機は少し高価ですが、コンセント有りのハンドクリーナーなら3000円程度で買うことができます。

掃除機を使って掃除したほうが、ほうきを使うよりも圧倒的に楽で、かかる時間も短いです。安価なもので十分なので掃除用品はハンドクリーナー1つあれば十分です。

座椅子

食卓用としてローテーブルを買ったときに一緒に座椅子を買いましたが、必要なかったです。

床に座るのは本当に食事のときたげてあとは勉強机と一緒に買った椅子かベッドに腰掛けています。

特に冬は床が冷たいです(笑)クッションがあれば十分です。

友達用の食器

大学の近くにアパートを借りているので、友達が来ることは多いですが、一緒にゲームをするくらいで食事を作って一緒に食べるなんてことはほぼないです。

タコパをして5人集まったときもコンビニで紙皿を買ったのでお皿が不足することはなかったです。

まとめ

一人暮らしを始めるときに実家にいたときの感覚で買い物をすると絶対に不要になるものが出てきます。

多くのものは必要だなと思ったらすぐに買えます。買い物に行くのが面倒な人はAmazonで注文すればすぐに届きます。

生活していて必要だと思ったら買う、というスタイルの方が無駄が出ないです。最初に気合を入れすぎて「買い過ぎ」になってしまうことは避けましょう。

コメント